おでかけ観光ガイド(日本の旅ドットコム)TOP 東海地方 愛知県 東三河エリア
2021.3.23更新 森の斜面にあふれる花 市道の両側に群生地 PHOTO 近藤峰生
「ミツマタ群生地」 愛知県新城市
川沿いや森の中を一面の花が埋め尽くす。その数、約1,000本。戦前から栽培され、1995(平成7)年から増やしてきた。車を降りてすぐ市道から見渡せる他、花園の中へ入っていける小径もある。花は時期により、白から黄色、そして橙と色を変えていく。光がよく当たる時間帯がおすすめ。県道435号線の古戸橋南詰より約1.2km、市道が行き詰まる両側で、混んでなければ、車を降りてすぐ鑑賞できる。見頃は例年3月下旬~4月上旬。


おでかけの際は最新情報をお確かめくださいね。


GoogleMap

おでかけ観光ガイド(日本の旅ドットコム)TOP 東海地方 愛知県 東三河エリア


地域&広域